中谷正義VSロマチェンコ
中谷正義VSロマチェンコ

元世界ライト級3団体統一同級王者
ワシル・ロマチェンコ
VS
WBA&WBC9位、IBF10位、WBO5位
中谷正義(32=帝拳)

 

中谷正義VSロマチェンコ

中谷正義VSロマチェンコ

 

試合結果は

ワシル・ロマチェンコの
8RTKO勝ち

いごっそう612
やはりロマチェンコは強かった。

 

6月26日(日本時間27日)、米ネバダ州ラスベガスのヴァージン・ホテルズ・ラスベガスにて対戦する元世界ライト級3団体統一同級王者ワシル・ロマチェンコ(33=ウクライナ/WBC同級1位)と中谷正義(32=帝拳)。

現在、WBA&WBC9位、IBF10位、WBO5位と主要4団体すべてで世界ランク入りしている中谷に対し、ロマチェンコは昨年10月にテオフィモ・ロペス(米国)に敗れるまでは3団体の統一王者。

テオフィモ・ロペスが苦戦した中谷をあっさりと倒すことで、再戦をアピールする狙いでしょう。

 

いごっそう612
体格で上回る中谷正義が奇跡を起こすのか?

 

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ロマチェンコ VS 中谷正義

ロマチェンコ中谷正義
1R109
2R109
3R109
4R109
5R108
6R109
7R109
8R109
9RTKO勝ち

いごっそう612の採点です。

1R

ロマチェンコの踏み込みが良い、右ストレートがヒット、中谷はジャブでけん制、バッティングでロマチェンコ出血、手数少ないがクリーンヒットでロマチェンコのラウンド。

2R

ロマチェンコが前に出る、中谷パンチをもらっている。中谷のパンチは当たらない、中谷の動きも悪くない、後半は中谷が前に出る。

3R

中谷は良い戦い方、ロマチェンコの入りに合わせてパンチを打つしかし、ロマチェンコが接近しパンチヒット、左ストレートもクリーンヒット、ポイントはロマチェンコ

 

4R

中谷戦い方は悪くないが、パンチが当たらない、ロマチェンコはクリーンヒット少ないがヒットは目立つ、中谷接近戦でボディを打つ姿もあり善戦している。

5R

中谷がロマチェンコの入りにパンチを合わせて良い戦い、しかしラウンド終了間際で、ロマチェンコの連打でバランスを崩し、ダウン。

6R

ロマチェンコが攻める、中谷連打を食らうが、必死にパンチを返す、ロマチェンコが疲れて離れて生き延びた。

7R

完全にロマチェンコのペース、KOも時間に問題か?ロマチェンコも疲れがあるのか手数は少ない、中谷右目が腫れている。

8R

ロマチェンコのノーモーションも右がヒットする。中谷のワンツーはまだ威力がある。当たれば効きそう。ロマチェンコも手数少ない。盛り上がらないラウンド。

9R

ロマチェンコのパンチが再々クリーンヒット、中谷がふらつく、ダメージ蓄積している。ロマチェンコが攻め込んだところでふらつき、レフリーがストップした。

 

 

いごっそう612
ちょっと技術に差がありましたね💦
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事