「キース・サーマンvsマリオ・バリオス」生き残るのはどっちなのか?
キース・サーマンvsマリオ・バリオス

キース・サーマン
vs
マリオ・バリオス

キース・サーマンvsマリオ・バリオス

キース・サーマンvsマリオ・バリオス

 

 

この生き残りサバイバルマッチが面白い!

ウェルター級12回戦で行われるこの試合

元WBAスーパー、WBC世界ウェルター級王者

キース・サーマン(アメリカ/26歳/29勝(22KO)1敗1無効試合)

唯一の黒星はあのマニー・パッキャオ!

 

 

 

対するは…元WBA世界スーパーライト級王者

マリオ・バリオス(アメリカ/26歳/26勝1敗(17KO))

唯一の黒星はジャーボンティ・デービス!

 

 

負けはしたけど、2人とも接戦でした。

この試合で生き残った方は再び、世界のトップ戦線に返り咲くことは間違いなし!

 

予想をするとすれば、サーマンのKO勝ち!

ただ、2年以上のブランク、そして左手の手術を受けた後のサーマンがかつての姿を取り戻せるかどうかです。

 

そして、この試合のセミファイナルや前座にも注目、レオ・サンタクルス、ルイス・ネリと二人とも世界王者から陥落している。

サーマン、バリオス、レオ・サンタクルス、ルイス・ネリ…サバイバルマッチで生き残るのは誰なのか?

 

この試合はいわば“敗者復活イベント”となっている。

なんとPPVの料金は74.95ドル(8,636円)…。

めちゃくちゃ高いが、これは面白いカードだと思いますよ。

いごっそう612
サーマンには勝ってもらって、スペンスやクロフォードとやってもらいたいなあ~。

 

結果はキース・サーマンの3-0 (117-111, 118-110, 118-110) 判定勝ちです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事