ネリ、ついにWBCランキングからも除外!
ネリ、ついにWBCランキングからも除外!

ボクシングのWBCが11日、最新の世界ランキングを更新。バンタム級で1位でシルバー王者だったルイス・ネリ(メキシコ)はランキングから除外されました。

ルイス・ネリ

ルイス・ネリ

 

ネリのトレーナーで、6階級制覇王者マニー・パッキャオのチーフトレーナーを務めるフレディ・ローチ氏が、次戦はスーパーバンタム級に昇格し再起戦を戦う!と言及していたので、もしかして、スーパーバンタム級のランキングに載ってるのでは?と思いましたが、スーパーバンタム級のランキングにもネリの名前はありませんでした。

いごっそう612
WBCが珍しく厳しい対応をしましたね。

 

ネリは、先月予定されていたエマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)戦の前日計量で体重を1ポンド(450グラム)オーバーしたが、再計量をしないで金で解決しようとロドリゲスに持ちかけたが、拒否され試合中止。

 

たびたび、体重超過やドーピング疑惑などが起こる問題児に、ボクシング界は反発、ついにマウリシオ・スライマン会長も、「努力すらしないのは人としてありえない」と大激怒!

WBC公式サイトの発表した最新版のランキングで、ついにランキングから除外となったのです。

いごっそう612
こういう処分は大事ですよね。

 

すでに、WBAの最新世界ランキングからも除外され、WBOからも、ランキングに入れないことを含め今後、WBOの世界戦出場を認めない可能性も示唆されたネリ‥。

いごっそう612
今頃後悔している事でしょう。しかし‥次戦であっさりランカーと対決してランキング入りしたりして‥。

ノニト・ドネアがWBC1位となり指名挑戦

ネリに代わる1位には、元5階級王者で井上尚弥にWBSSで敗れたノニト・ドネア(フィリピン)が、4位から1位にランクアップした。ドネアには指名挑戦権が与えられます。

 

これで、ウーバーリ VS ドネアWBCバンタム級王座が争われる事になります。

いごっそう612
これで‥井上尚弥とカシメロの対決が現実味を帯びてきた。

 

ちなみにWBCバンタム級最新ランキングでは、2位はナワポーン・ソー・ルンビサイ(タイ)、3位はエマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)、4位はジェイソン・マロニー(豪州)、5位はゾラニ・テテ、6位は井上拓真(大橋)、7位は比嘉大吾(白井・具志堅)となっています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事