マニー・パッキャオVSヨルデニス・ウガス 試合結果速報!
マニー・パッキャオVSヨルデニス・ウガス

WBAスーパー世界ウェルター級タイトルマッチ

WBAスーパー世界ウェルター級王者
ヨルデニス・ウガス

VS
休養王者マニー・パッキャオ
マニー・パッキャオ

マニー・パッキャオVSヨルデニス・ウガス

マニー・パッキャオVSヨルデニス・ウガス

 

試合結果は

116-112

116-112

115-113


ヨルデニス・ウガスの
判定勝ち

 

 

いごっそう612
まさかのパッキャオ敗北

 

パッキャオが、2019年7月のキース・サーマン(米国)との同級王座統一戦以来、約2年1か月ぶりにリング復帰する。

 

 

ブランクがあった間、今年1月にWBAから休養王者に認定され、スーパー王者の座は正規王者だったウガスの手に渡った。因縁の対戦となる公開計量では、先にパスしたウガスが表情を崩さなかったのに対し、緩やかな笑みを浮かべ、観客の声援に何度も応えるなど、余裕のパッキャオ、KO勝ち間違いなしですね。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

マニー・パッキャオVSヨルデニス・ウガス

パッキャオ ウガス
1R 10 9
2R 9 10
3R 10 9
4R 10 9
5R 10 9
6R 10 9
7R 9 10
8R 9 10
9R 10 9
10R 10 9
11R 10 9
12R 9 10
116 112

いごっそう612の採点です。

1R

ウガスはがっちりガードを固めてジャブをつく、開始1分20秒くらいでパッキャオがロープに詰め連打、ウガスも打ち返す、ウガスのジャブでパッキャオ入りにくそう。後半どうなるか?

2R

ウガスの戦い方が上手い、パッキャオ入れないやりにくそう、ウガスが単発ながらパンチヒット、ウガスのラウンド。

3R

お互い相手のうち終わりを狙っている。フェイントのかけあい、パッキャオがちょいちょい連打で攻める。パッキャオのラウンド。

4R

パッキャオが攻める、ウガスも反撃、両者クリーンヒットは無いが、手数でパッキャオのラウンド。

5R

ウガスのブロックにパッキャオの攻撃が阻まれる。単発だがウガスがパンチヒット。手数はパッキャオ、終盤にパッキャオが連打。

6R

ウガス、パッキャオのパンチをブロックで殺しているが、手数が少ない。パッキャオも手数だすがパンチは当たっていない。

7R

ウガスが少し手数だしてきた。パッキャオは空転目立つ疲れてきたかな?ウガスのラウンド。

8R

パッキャオ疲れてきたかスピードが無くなってきた。ウガスは強パンチ振るうが手数は少ない。後半のヒットでウガスのラウンド。

9R

ウガスがけっこう攻めてきたけど、空転、パッキャオもヒットは無いけど上手く戦っている。

10R

パッキャオ疲れを感じない動き、まだまだ残っている。ウガスは手数が少ない。

11R

ウガスも強打を振るが、パッキャオの手数が多い。クリーンヒットが少ないので面白みがない

12R

ウガスが強打で狙う、ガードの上だがパッキャオはバランスを崩す、その後も強打で攻め続けるウガス、パッキャオはけっこうキそう。

 

いごっそう612
どちらに転んでもおかしくないラウンドが多く
ちょっと面白みがない試合でした。

試合動画

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事