スポンサーリンク

 

いや~現在めっちゃ騒がれていますね…💧

日本ボクシング連盟の助成金流用問題と、山根明会長の問題…

参考日本ボクシング連盟が告発された内容は?

 

正直‥僕はこんな大問題になるとは思って無かったです。

僕は、プロの前、学生時代はアマチュアボクシングをやってました。

アマチュア経験のあるボクサーなら、こういう事は普通にあるっと思うのでは無いでしょうか?

 

今回その普通の事にスポットが当たったのは、正直嬉しいですね。

 

助成金流用問題より、コネで試合の結果が決まってしまう様な‥(奈良判定)

そんな、アマチュアボクシングの腐った体質にスポットが当たったのは

これからの、日本ボクシング界にとって大いにプラスになります。

アマチュアボクシングの悪しき風習

現在のプロはアマチュアから来ている選手が多いですが、アマからプロに来るって言うのは勇気がいります。

何故なら…

プロに行くというのは、所属しているアマ側が反対するからです。

 

僕もそうでした、高校3年生の時にプロに行きたいと、ボクシング部の顧問に相談したところ…

めっちゃキレられました…

そして、学校に所属している間はプロには絶対行かさないと言われ‥

僕の高校生プロデビューの夢は潰えました。

 

そして、その後に…国体予選通過で本選出場が決まっているのに辞退したら…

殴られて、さらに蹴られました!

 

その後も、母校の試合に応援に行ったりしたのですが…

プロに行った僕は、その顧問の先生にロックオンされ何かあるたびに文句を言われました。

応援の仕方が悪いだの、態度が悪い等…

プロに行って1年ほどでアマの方に顔は出さなくなりました。

 

プロボクシングに行くという事は、アマチュアボクシングから断絶するという事です。

元世界王者の木村さんが同じ様な事を書いていました。

参考元WBC王者・木村悠、「奈良判定」の前は「日大判定」 アマボクシングのいびつな実態暴露

 

そういう、悪しき風習がアマチュアボクシングにはあります。

それを現在さらに進めているのが、山根明会長です。

「村田ルール」などを作り、さらに溝を広げています。

参考ボクシング「村田ルール」7・1スタート

村田は山根明の被害者

これまた、ボクシング関係者の間では話題ですが…

村田選手がオリンピックで金メダルを獲得した決勝戦で、山根明会長の息子が急にセコンドを務めています。

 

完全にごり押しですよね…

いごっそう612
大事な試合で素人が参戦など…

 

ハッキリ言って最悪です!

村田は俺の息子が育てた!とでも言いたかったのでしょうか?

 

大事なオリンピック決勝戦で、村田もかなりイラついたことでしょう。

 

村田の今回のコメントは、僕は良く言った!と言いたいです。

 

そう言えば、山根明会長こういうコメントに対して、テレビで、色々言っちゃてるみたいですね。

参考山根明会長が現役選手への「人格批判」呆れ返る声が続出

 

実は、オリンピックにはプロボクサーの出場も認められているのですが…

山根明会長が反対しているという話もあります。

 

奈良判定も、含め…ボクシング界にとっては成長を止める邪魔な存在…

潔く引退して欲しいです。

 

自分が治める所属団体から、300人以上もクーデターされてる時点で止めるべきですよね。

 

僕は、団体の長は60歳以上はするべきでは無いと思っています。

年を取って長く権力の座にいると、こういう会長のようになってしまうからです。

いごっそう612
40~50くらいの世代が一番良い様な気がする‥

 

今回の事件をきっかけに、ボクシング界も世代が変わり、いい方向に向かうように祈ります。

上手さのアマチュアボクシング、強さのプロボクシング、お互いが切磋琢磨し、交流しスパーしたらお互いにとって良いと思います。

アマプロ関係なく、強くなるために協力して行きましょう!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事