ルイス・ネリVS井上尚弥はあるのか?
ルイス・ネリVS井上尚弥

ルイス・ネリVS井上尚弥がるのかもしれない…。

 

あの悪童…WBC世界スーパーバンタム級1位のルイス・ネリ(28)が、同級2位のアザト・ホバニシャン(34)と2月18日(同19日)に米テキサス州か米カリフォルニア州で対戦すると発表した。

プロ戦績はネリが34戦33勝(25KO)1敗、ホバニシャンが24戦21勝(17KO)3敗。

この試合は、WBC世界スーパーバンタム級挑戦者決定戦になる見込みで、勝者はWBC、WBO王者のスティーブン・フルトン(28)=米国=への指名挑戦権を得ます。

 

スティーブン・フルトンは5月に日本で、前4団体世界バンタム級統一王者で、WBO世界スーパーバンタム級1位の井上尚弥(29)の挑戦を受けることが発表されています。

ネリが勝ち、井上尚弥が勝てば二人が対戦する可能性は高くなります。

 

ルイス・ネリ

ルイス・ネリ

 

ルイス・ネリは日本での無期限活動停止処分を受けており、現状日本では試合ができない。

もし対戦するとなれば井上には山中の敵討ちが期待されるが、海外で戦う事になるのだろうか?

 

まあ、フルトンに勝って、ムラドジャン・アフマダリエフとの4団体統一戦という可能性が一番高いだろうけど。

ちょっと興味深いですよね。

というかネリを井上尚弥にボコボコにしてほしい。

ネリとカシメロの対決も見てみたいですね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事