井上尚弥VSジョンリエル・カシメロ
井上尚弥VSジョンリエル・カシメロ

ついに、ボクシングのWBA、IBF世界バンタム級王者・井上尚弥が、WBO世界バンタム級王者ジョンリエル・カシメロ王座統一戦を行うことが決定的となりました。

これは、複数の海外メディアが報じたもので、2020年4月25日に米ラスベガスにて統一戦を行うことで合意したという。近日中に正式発表されるとのこと。

 

試合は、ボクシングの本場である米ラスベガス、マンダレイ・ベイ・イベントセンターになる模様です。

マンダレイ・ベイ・イベント・センター

マンダレイ・ベイ・イベント・センター

マンダレイ・ベイ・イベント・センター - Wikipedia

 

なんと!井上をプロモートするトップランク社は、米スポーツ専門局「ESPN」で全米中継する方向で話を進めているというからビックリ!

いごっそう612
全米放送って凄すぎる!

IBF指名試合は延期

井上はWBAのスーパー王座に加え、IBF王座を保持しており、IBFはバンタム級1位マイケル・ダスマリナス(フィリピン)と対戦するよう大橋ジムに通達、返答期限は1月中旬とされていましたが、トップランク社のボブ・アラム氏がIBFと交渉した結果、IBFは指名試合の期限を延期することを特例で許可し、王座は剥奪されないようです。

いごっそう612
カシメロに勝てば、次はダスマリナス戦の可能性が高いですね。

 

ドネアからカシメロ、そしてダスマリナスとフィリピン人3連戦となる井上、そしてWBC王者ノルディーヌ・ウバーリ(フランス)と同級1位ノニト・ドネア(フィリピン)との指名試合でドネアが勝てば‥ドネアとの再戦、そしてフィリピン人4連戦、そして4団体統一戦となる。

いごっそう612
フィリピンキラーじゃねーか!?

 

楽しみですね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事