そういやこないだバナナマンの日村さんが高知に来ていた。

〚バナナマンのせっかくグルメ!!〛という番組出来ていたらしい。

バナナマンのせっかくグルメ!!

[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="s_igossou.jpg" name="いごっそう612"] 高知の様な田舎によく来ましたね。[/speech_bubble]

そして家の近くにある路面電車の〚日本一短い駅間!〛も取材していたようだ。

〚日本一短い駅間!〛って言えば気になるかも知れないが・・本当に大したことありません 😀

どれくらい短いのか?

二つの駅は“一条橋”“清和学園前”

一条橋

こちらが一条橋

一条橋

こちらが清和学園前です。

一条橋からみた感じはこんな感じ

日本一近い駅間

がついてるところが隣の清和学園前です!

(゚д゚)!近すぎる!?

凄い近いっすよね!無駄じゃないか・・?

日本一短い駅間

横から観たらこんな感じ

動画もどうぞ!

一応84メートルの距離らしいけど、実際はもっと短いのでは?と思ってしまいます。

[speech_bubble type="ln" subtype="L1" icon="odoroki.png" name="いごっそう612"]とにかく驚くほど短いです。 [/speech_bubble]

なんでこんなに短いのか?

一応こういう事らしい

とさでん交通によると、清和学園前停留場は1985(昭和60)年、清和女子中学・高等学校が現在地へ移転してきた際に開設されました。そのとき、明治時代からあった一条橋停留場は、地元住民の要望もあり廃止しなかったため、ふたつの停留場が非常に短い間隔で並ぶことになったのだといいます。

地元では、昔は道が悪かったので学生が道路歩いて隣の駅に行くのが危険だからと聞いていました。

[speech_bubble type="ln" subtype="L1" icon="nayamu.png" name="いごっそう612"] 地元住民の反対があったんですね。 [/speech_bubble]

どっちが使用されているのか?

調べてみると、学生は清和学園前、地元民は一条橋が多い様ですね。

地元民は団地の入口に一条橋が、学生は清和学園前があるのでそういう風になるんでしょうね。

どこにあるのか?

日本一短い駅間の地図

高知県の大津というところにあります。

まあ、全然名所でもありませんが・・電車好きは高知に来て乗ってみて下さい。

数秒で隣の駅につきますよ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事