吹き出しプラグイン「Speech Bubble」で使うアイコン画像をロリポップサーバーにアップロードする方法

【吹き出しプラグイン「Speech Bubble」】

Speech Bubble

WordPressで作られたサイトたちを散策していると、面白いものを見つけました。

LINEみたいな感じで吹き出し会話をブログで使う事ができるというプラグイン「Speech Bubble」です。

これを使うとけっこう面白く見やすい感じにブログを仕上げることができるので重宝すると思います。

どんなものかと言うとこんな感じです↓

[speech_bubble type="drop" subtype="L1" icon="nagao.png" name="いごっそう612"] こんな風にできちゃいます( *´艸`)[/speech_bubble]

面白いっしょ!

【「Speech Bubble」をロリポップサーバーで使う】

ロリポップサーバー

自分がロリポップを使ってるので、参考までにロリポップサーバーでの使用方法を書いておきます

【Speech Bubble】の使い方

使い方は、簡単です。「Speech Bubble」はWordPressのプラグインなので、基本的にインストール方法は他のプラグインと同じです。

WordPressの管理画面で開きます。
【左サイドバー】→【プラグイン】→【新規追加】を選択しSpeech Bubbleと記入してください

Speech Bubbleが出たらインストールしプラグインを有効化します。

基本ではこれで【Speech Bubble】は使用できます。

[speech_bubble type="drop" subtype="L1" icon="1.jpg" name="名無し1"] こんにちは [/speech_bubble][speech_bubble type="drop" subtype="R1" icon="2.jpg" name="名無し2"] おはようございます(*‘∀‘)[/speech_bubble]

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事